タバコと交通事故

タバコと交通事故

たばこと交通事故との因果関係はあるのかどうかしりまへん(ごめんにゃ~)

今回は私の体験でかかせてもらいますぅ~(よみたくないですかぁ~? 私もなるべくなら書きたくない恥ずかしい体験なんですがのぉ~)。

あれは私が21才の時、社会にでてまだ1年目、ピカピカの1年生の頃にやっちゃいました。しかも会社のトラックで!!入社して半年が過ぎた頃かな?確か9月か10月の制服が変わるときに、私だけまだ冬用の制服がなくて、半袖で外回りをがんばっていた頃です。

いや~、あの頃は若かったです。入社して社会に対して希望が満ち溢れてるような、ものすごい前向きに行動してた時期でしたね。毎日新しい仕事をこなして、目の回るような忙しさを生き生きとこなしてました。

7月ぐらいから一人で外回りが出来るようになって、2ヶ月ぐらい毎日が新鮮に感じて面白かったです。新人でしたから会社内での仕事は、さっぱり分からなく会社内にいることが苦痛でしたので、外に一人ででれることが本当にうれしかったですね、だって、会社から出たらあとは、こっちのモンでしょう(笑) 働こうが、サボろうが、何しようが自分の自由に出来ますモン(ちなみに、仕事をきっちりとこなした後の時間のことですよ~(笑))。


おっと、話がずれてますねぇ~(ニヤリ)

それでね、事故の体験のお話に戻します。いつも通り会社から出てって国道11号をひた走って、目的地の丸亀市(だったかな?)まで向かってる途中に起きました。

会社から丸亀まで運転時間、約1時間半ぐらいです。だいたい3本ぐらい吸っちゃいます。そして、3本目に火をつけようとライターに手を伸ばしてみたがみつからず、横を「フッ」とみた直後、やっちゃいましたぁ~、中央分離帯にドカンっとぶち当たり、そのまま中央分離帯に乗り上げて背の低い木を5,6本ぶち折りながら、ガクンっと落ちて、反対車線まですっ飛んでしまいました。あやうく対向車とぶつかりそうになっちゃいましたが、なんとかかわしてくれて無事(?)に路肩に駐車できました。

こうやってかいてますけど、事故った瞬間は、

ドカッ(中央分離帯にぶち当たる)、ガタガタがた(中央分離帯を走行)、ガン(中央分離帯から前輪が落ちる)、ドン(つづいて後輪が落ちちゃう)、キュ~(目の前に車が必死で針路変更をしてるのを目撃)、

って感じで、なんもハンドルも握れずただただ車の勢いに振り回されるままに、車が上下にバウンドしまくり、目の前の景色なんか記憶に残ってなくて、ただただ車が、がたゆれだったとしか覚えてません。

そして、事故っちゃった後が大変だったんです。事故ったのが会社の車だったので、新人だった私はどうすればいいかわからず、とりあえず拠点の所長に電話をいれましたが、

私「すいません、事故ってしまいました、この後どうすればいいんでしょうか?」

所長「お前は、ボケかぁー!! その事故費用は誰が持つんだぁ=」

といわれちゃったんです。しゃ~ない、事故のお金は私が持ちましたよ、なんてったって私がやっちゃったじこですから。でもね~第一声が事故費用はどうするのかって言われた瞬間、この人の下では働けない、この人にはついていけないって感じましたね。別に私の体はどうもなかったんですけど、交通事故をした場合、まずは人の体の具合を心配するのが人情ってものじゃないのかなって私は思うんです。でもいきなり金の話からいうのは無しでしょ~。所長の立場や最近のうちの赤字からすれば、しゃ~ないかもしれませんがなんか違うなぁ~と事故った直後なのに事故のショックがイッキに冷めちゃって、この職場から出て行きたいなぁ、って事故に関係ないこと考えていました(今での同じ職場で、同じ所長ですがね)。

脱線しまくりの愚痴りまくり!!ごめんにゃ~、堪忍しておくれ、たまには愚痴も言いたくなるんだよおぉぉ(笑)

んでね、この件以外でもちっちゃい事故は、いろいろとしてきてましたが、この事故が私の人生経験の中で一番ひどかったですねぇ。まぁ~、自損で誰にも迷惑をかけずにすんだのが不幸中の幸いですが(対向車の人、避けてくれてありがとーね)、トラックの足回りが変な感じになって、ハンドルを10度くらい左に切っとかないとトラックがまっすぐに走らなくなったぐらいでしたが、修理代があぁぁ~(大泣)

ここまでにしときますね、脱線話は(笑)

この事故を起こしたのが、タバコのライターを見つけるために、時間にして2秒以下ぐらいかな? よそ見をしてしまったのが原因なんですが、あなたは運転中にライター見つけるのを結構苦労しません?未だに苦労している私なんですが(事故を反省してません(爆))どうなんですかねぇ。それとか、運転中にタバコに火をつける瞬間とか一瞬蛇行運転になってしまったりとしちゃう私です。

意外と運転中の喫煙は見過ごされがちで、事故ったときもよくよそ見をしていたためにおこっちゃうケースでタバコが間接的に含まれてるんじゃないかと私は考えています。私のこの事故も、後で言い訳したときは、地図を調べるためによそ見をしちゃって事故りましたってことにしたんだけどね。

最近は運転中の携帯電話の使用が見つかると5万円以下の罰金でハンズフリーならOKっとか、あるけど運転中のタバコに関しては、特に問題視されてない気がしますけど、結構危ないですよ。

事故っても構わんからタバコを吸わせてくれっていう気持ちもわかります。っていうか、自分は事故らんワイと考えるのが普通なんですよね。

事故ろうがタバコはやめれんワイとおっしゃるならしゃ~ない、事故ってもタバコをやめれなかった私が禁煙を叫んでもあなたの耳(目?)には届かんと思いますので暇つぶし(サイトネタ?)に、私の体験を書いたんすぅ~。

ですから、くれぐれも運転中の喫煙には十分にきおつけてね!!

このエントリーのトラックバックURL:
http://kemukemu.net/cgi2/mt/mt-tb.cgi/1

電子たばこの専門店!電子タバコ問屋
 

CopyRight(C) 2005-タバコのいろは