たばこ会社の分類

たばこ会社の分類

日本でたばこを取り扱ってる会社を集めてみます。

JT 日本たばこ産業株式会社
いわずと知れた日本たばこ界のドン。たばこ事業法により国産葉たばこの全量買取契約が義務づけられる一方、タバコ製造の独占を認められている。したがって国内で唯一 業としてタバコの製造を行っており販売シェアは約60%である。
取り扱い銘柄
「マイルドセブン」「キャスター」「キャメル」「ウィンストン」「ピース」「ホープ」「アルファ」「キャビン」「セブンスター」「セーラム」「ピアニッシ」「フロンティア」 「ベヴェル」「サムタイム」「ゴールデンバット」「ハイライト」「わかば」「エコー」など他多数。

フィリップモリス
1847年にロンドンのボンド・ストリートにフィリップ・モリスが出した、たばこと紙巻たばこを売る一軒の店にからはじまって世界最大のタバコメーカーでアルトリアグループの中核部門にまで発展。代表的な銘柄に「マルボロ」、「バージニア・スリム」などがある。
その他取り扱い銘柄
「ラーク」「フィリップモリス」「パーラメント」「ネクスト」「オアシス」「メリット」

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ
略称BAT。世界マーケット・シェア第2位世界シェアの15%以上を占めているたばこ会社。創業は1902年。
取り扱い銘柄
「ケント」「ラッキーストライク」「クール」「ダンヒル」

電子たばこの専門店!電子タバコ問屋
 

CopyRight(C) 2005-タバコのいろは