タバコと女性

タバコと女性

たばこを吸う女性が近年増えてきているそうです。男性では減少傾向をたどっているのになぜに女性がいまさら増えだしてきたのでしょうか?私の勝手な予想では女性の社会進出が原因ではないかなと思います。ストレスの多い現代社会でストレスの解消になるという間違った認識やたばこを吸えば食欲が衰えたり、喫煙による味覚が破壊されるので食事自体がまずくなり小食になってダイエットに効果的といった認識のズレなどかなぁ~と考えていますが、どうでもいいがたばこを吸う女性には基本的には近づきたくないという世の男性諸君の共通のエゴが満ち溢れているということをお忘れなく(余計なお世話?)。


さて、余計なお世話を書きましたが、基本的には男性も女性もあなたもたばこによる人体の影響は変わりませんが男性になく、女性のあなたにとっては重要なたばこによる影響があります。


それは、女性のあなたは子供を生む役割を担っていることです。これこそ、人類にとって欠かすことのできない神秘な役目であることを女性のあなたは自覚してください。しょせん、男の私にとってどこまでいってもこの崇高なる役目をまっとうできるわけもなく(笑)男は女性の気を引くためにがんばる動物です。それもすべては女性のあなたが重要な特権、男が支配できない特権を持っているから男はあの手この手を使ってがんばっています。


あれ?話がずれてもうた、ともかく女性であるあなたの特権がたばこごときに影響されて特権を放棄してしまうのは惜しい気がしてなりません。


たばこによる女性の人体の影響は喫煙者は非喫煙者にくらべて、原発性不妊症のリスクが高まります。さらに、ヘビースモーカーは非喫煙者に比べると一回の排卵周期あたりの妊娠率は半分まで落ちるそうです。これをよんでたばこを吸えば妊娠しなくてすむなんてあほな考えをもつ考えの浅い人はこのサイトには訪問していないと思いますが、こんな考え方をしないようしてください。


そして、妊娠中の母親が煙草を一本吸うたびに、胎児は息を止めていることがわかっています。この結果、早産、死産、流産の危険性がましてしまいます。妊娠中の喫煙は密室殺人となんら変わりません。さらに未熟児や奇形児が生まれてくる可能性も高くなってしまいます。奇形児でもわが子ならかわいいと母親は思うでしょうが、奇形児として生まれてきた子供は多くの希望を生まれた瞬間から奪われてしまうことも考えなければならないでしょう。


また、女性にとって永遠の美への追求は男の私には分かりませんが美に対する希望は多かれ少なかれ女性であるあなたなら持っていると思われます。ですが他のページでも述べたとおり、喫煙によって肌の老化を促進し、しみやしわを確実に増やしてしまいます。さらにこの喫煙によりダメージをおった皮膚に、厚化粧なんかでごまかしたりすれば、さらなる皮膚への悪影響となるでしょうね(すっぴん万歳、さんざん化粧にごまかされてきました(怒)むしろ、ごまかせる最近の技術がすごい(笑))。永遠の美


ごときで、煙草はやめれません!!


といわれるなら、やめれないあなたとと私のために他の人体への影響を見ていきましょう。

電子たばこの専門店!電子タバコ問屋
 

CopyRight(C) 2005-タバコのいろは