タバコと女性とピル

タバコと女性とピル

再度どうでもいいがたばこを吸う女性には基本的には近づきたくないという世の男性諸君の共通のエゴが満ち溢れているということをお忘れなく(余計なお世話?)。


さて、余計なお世話を書きましたが、基本的には男性も女性もあなたもたばこによる人体の影響は変わりませんが男性は関係ないお話で、女性のあなたにとっては重要なピルとたばこによる影響があります。

再度いいます、たばこによる女性の人体の影響は喫煙者は非喫煙者にくらべて、原発性不妊症のリスクが高まります。さらに、ヘビースモーカーは非喫煙者に比べると一回の排卵周期あたりの妊娠率は半分まで落ちるそうです。これをよんでたばこを吸えば妊娠しなくてすむなんてあほな考えをもつ考えの浅い人はこのサイトには訪問していないと思いますが、こんな考え方をしないようしてください。


こんな馬鹿げた考えでたばこを吸っている人はいないと思いますが。何がしかの理由で今は妊娠をするつもりがないためピルを服用しているあなたにとても残念なお知らせがあります。


それは、煙草とピルの相性がとてつもなく良く、併用されると心筋梗塞などの循環器系疾患の危険性が増すことが明らかになりました。一日に20本以上吸われる人で、かつピルを常用されている女性の心筋梗塞の危険性は、非喫煙者の40倍にものぼるデータがあります。これは、ピルに含まれる女性ホルモンのエストロゲンは血液の粘りを増す作用があるためです。このため、喫煙によるニコチンの摂取による血液の収縮や一酸化炭素が血液中のヘモグロビンと結びつきドロドロの血液にしてしまうこととあわせて考えると、心筋梗塞などが非喫煙者やピルを服用しない喫煙者よりもおこりやすくなることは理解しやすいと思います。


このようにピルを服用して喫煙もしているあなたは、確実に死への道を一歩一歩近づいています。ピル自体は健康な、非喫煙者が使用する分には安全で極めて高い避妊率を誇りますが、禁煙が出来ないあなたにとっては、使用を控えるべきです。


それでも、煙草はやめれません!!

といわれる女性は、ピルの使用をやめて他の避妊方法をかんがえましょうね。

それではやめれない私とあなたのためにまだまだある人体の影響を見ていきましょう。

電子たばこの専門店!電子タバコ問屋
 

CopyRight(C) 2005-タバコのいろは